水回りリフォームのことなら水回りリフォームなび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-594

スタッフ待機中

24時間365日水回りリフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-594

水回りリフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介お申し込み

2015-12-8

リフォームでお風呂をより暖かく

寒い夜が続き、冬が本番になってきました。そんな夜には一日の疲れを癒やすと共に暖かいお風呂に入りたいものです。 しかしいざ入ろうと思っても風呂場が寒く、服を脱いでから温かい湯船に入るまでの時間が嫌になるという方は多いと思います。 そもそも冬の風呂場が寒くなるのは、カビ対策等で設置された換気扇や窓から冬の冷気が入ってきやすいからです。 また壁や床のタイルが薄いことで外の冷たさが伝わり、室内の温度が下がることもあります。 この問題はただ寒いのが嫌になるだけではありません。実は冬の風呂場ではこういった温度差による血圧の上昇と下降が体に負担をかけ、心筋梗塞や脳卒中の危険性もあるので甘くは考えられないのです。 だから風呂場の寒さ対策は重要と言えるでしょう。 これを解消する簡単な対策は、まずこの外の冷たさが室内に伝わらないようにすることです。換気扇を止めて窓を閉めたり、風呂場にマットを敷くことで床の冷たさを遮断したり、熱いシャワーで壁と床を濡らして暖める方法があります。 ただ毎日こういったことをするのは面倒だ、もっと根本的に解決したい場合にはお風呂場のリフォームを考えてみてはどうでしょうか。床や壁に断熱材を入れ、窓を変えるだけでも大きく変わります。 リフォームをして、冬でも暖かい風呂場にしませんか。

バックナンバー

このページのトップに戻る