水回りリフォームのことなら水回りリフォームなび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-594

スタッフ待機中

24時間365日水回りリフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-594

水回りリフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介お申し込み

2016-1-21

ヒートショックを防ぐためにもキッチンのリフォームを

最近テレビにも取り上げられている「ヒートショック」というものをご存知ですか?実はヒートショックで亡くなる方は年間1万人以上もいると言われています。ヒートショックとは、急激な温度変化が体に及ぼす影響のことです。家の中の室温の変化によって、血圧が急激に上昇したり下降したり脈拍が早くなったりする状態になり、場合によっては心筋梗塞や脳血管障害などにも繋がることもあります。このヒートショックが家の中で1番起こる場所が冬場の浴室です。寒い浴室から熱いお風呂につかることでヒートショックが起こるのです。これを防ぐためにも、最近ではお風呂をリフォームする方が増えています。まずは脱衣所・浴室に暖房器具をつけることで、冷えきった空間を暖めてくれます。次に浴室の床ですが、最近では発泡ウレタン・高強度断熱材・発泡ポリプロピレンなどを内部に入れた断熱性に優れた床が人気です。また、滑りにくく乾きやすい性質であったりクッション性の高い性質でもあるので、浴室内での転倒を防ぐといったメリットもあります。<br> このように、浴室や床を見直すだけでもヒートショックは防げます。高齢者がいるお宅や遠方で両親が一人暮らしをしている方などは特にヒートショックに注意して、健康のためにもお風呂のリフォームを考えてみてはいかがでしょうか。

バックナンバー

このページのトップに戻る