水回りリフォームのことなら水回りリフォームなび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-594

スタッフ待機中

24時間365日水回りリフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-594

水回りリフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介お申し込み

2016-2-11

カビの対策は1つじゃ足りない?

リフォームを行うのであれば、自身の希望や便利性を高める為にするので譲れない絶対条件というのはあると思います。しかし、それ以外の事にも視野を広げて、あらゆる角度から色んな可能性を考え、1つでも多くの不満を解消できる苦労のない快適な暮らしの日々を送れた方がより満足出来ますよね。例えば、水回りのリフォームで気になるのはやはりカビの発生防止。これは水回りにとっては天敵となります。しかしながら、水回りのカビは発生しやすい分、見えやすいところに出てくるので、除去剤で対策、乾燥させることで予防する事は可能です。でもそれだけに至らず、更にしっかりとした予防によりもっと手間暇を必要としない効果の高い対策が出来たらそれに越した事はありません。カビの発生原因としましては皆さんもご存知とは思われますが、温度と湿度に大きく関係があります。実際にはどのくらいの温度と湿度でどれだけカビが繁殖するかと言うと、室温が25度だった場合、湿度が70パーセントだとカビは数か月で繁殖します。75パーセントを越えた時点で繁殖速度は急激に早まり、90パーセントになるとわずか2日で目に見える程度まで繁殖するといわれています。これらの対策として、まず水回りの近くはしっかり換気が行えるように窓の近くにする他、そもそもカビが発生しにくい素材で固めてしまいます。例として、漆喰(しっくい)やエコカラットという呼吸するタイル、樹脂タイプの素材などが挙げられます。あまりにも頑固なカビが育ってしまうと技術を持った方でも除去は困難になってしまいます。これらを防ぐ為に、あらゆる対策が複数行える身の回りの見直しを一度してみてはいかがでしょうか。

バックナンバー

このページのトップに戻る