水回りリフォームのことなら水回りリフォームなび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-594

スタッフ待機中

24時間365日水回りリフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-594

水回りリフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介お申し込み

2014-9-1

トイレのリフォームで注意すること

トイレのリフォームはいくつかの点に注意しないととても使いづらくなってせっかくのリフォームがかえって失敗になることもあります。水回りであること、そして狭い場所だからこそ注意しなくてはならないトイレのリフォームの代表的なポイントを挙げてみましょう。
タンクの手洗いで手を洗うなら、タオル掛けはその横に取り付けるのが鉄則。手を洗う位置からタオルまでは最短距離にしましょう。また、便器のサイズには大型と普通の2種類あります。大型サイズはゆったり座れてきゅうくつな思いをすることがありませんが、トイレ空間が狭い場合は普通サイズにしないと、体の大きな男性はとってはとても不都合な空間になってしまいます。
トイレ内に手洗い場を設けたいときは壁に埋め込むタイプにして、なるべく空間を狭めない工夫をしましょう。トイレのリフォームには使い勝手だけでなく毎日の掃除を考慮することも忘れてはいけません。また、トイレのリフォームで特に気をかけたいのは床材です。
普通のフローリング材や塗装をしていない床板だと、すぐにシミができて変色するため、フローリング張りを選択するなら、硬質のフィルムなどでコーティングされている耐薬品性、また耐アンモニアである素材を視野に入れましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る