水回りリフォームのことなら水回りリフォームなび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-594

スタッフ待機中

24時間365日水回りリフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-594

水回りリフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介お申し込み

2013-11-19

ユニットバスのリフォーム

ユニットバスを利用されているご家庭で見落しがちな事として、「耐用年数がある」という点があります。
その老朽化は「①浴室内の湯垢が取れない」「②漏水が発生する」等の問題が発生し、特に②では階下の住居に漏水被害が及ぶ場合もあるので、早めに改装を考えた方がいいです。ユニットバスのリフォームを検討の際、まず行うのは「浴室内部のサイズの測定」です。浴室の長辺と短辺の寸法から規格が設定されていますが、それはユニットバスのリフォームは一般には同一規格品に交換施工するためです。
また、改装前後で水栓の場所が異なる場合、別に水回りの工事が発生する場合もあります。現在は生活用品の小売店や展示場、ウェブサイト上などで各住宅関連の設備メーカーが「ユニットバスのリフォームを前提」とした展示や相談受付、更にはユニットバスのリフォーム時には欠かせない新規の設計図面の公開まで行っていますので、ユニットバスのリフォームの検討を始める場合は、現在の浴槽のサイズの測定や改装を前提にした要望をまとめるだけでなく、図面データを集めたり、不安な点もしくは不明点を相談したりの事前の情報収集を行うと良いでしょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る